バツイチ子持ちと結婚した男の本音

バツイチ子持ちと結婚した男の本音、誰にも言えない事を吐き出す自分用のブログです。

はてなブログからnoteへ移行します。

タイトルへも記載しましたが はてなブログでの更新を辞め、 noteにて日々の思いなどを記載していくことにしました。 (本ブログ内容もnoteへ移行していきます。) はてなブログをやめる理由 色々とありますが 最も大きな理由は グーグルアドセンスを意識して…

Chromebookキーボード操作忘備録。連れ子に買ったが、私が使用している。

本記事について なぜ連れ子にChromebookを買ったのか なぜ私が使用しているのかについて書いていきます。 また、最後に忘備録として Chromebookの使い方を書きます。 私が普段使用しているPCと キーボード操作が異なる部分があり、 いつも忘れてググるはめに…

子連れ再婚をしてから道ですれ違う人達に目がいくようになった。

独身時代は他人への興味が薄かったと思う。 まぁ、10代、20代半ばくらいまでは 人並に異性を見ていた。 目で追っていたと思う。 20代後半くらいから 一気に興味が薄くなっていったと思う。 元来、人見知りだったこともあり 人の目を見る事が苦手ということも…

子連れ再婚の初期に思ったこと

子連れ再婚の初期に思うことについて 過去記事で”連れ子が障がい者かもしれない”と思うことを書いた。 www.tsurego.com 他にも思う事がいくつかあったので書いていく。 最近、子連れ再婚で驚いたことや 独身時代からのギャップを忘れてきたので 書き留める意…

子連れ再婚の初期に”連れ子は障がい者かもしれない”と思うことは普通である

子連れ再婚をして間もないころに 連れ子を障がい者かもしれないと思うことは 普通のことだ。 連れ子に対して 何か障がいを持っているかもしれないと 思った事がある養父母は多いだろう。 勿論、 パートナーへは言えない。 言わない。。 もし言ったとしたら、…

連れ子と夢

連れ子は夢に出てきた事がない。 嫁は何度か出てきている。 勿論、出会った時には バツイチ子持ちだったので 知らないのだが、少し若めの嫁。。 おそらく、連れ子がいない時の嫁だと思う。 恐らく叶わない望みを 潜在意識で持っているのだろう。 実子が出来…

連れ子が言う事を聞く事がある。

たまに上手く誘導できる事がある。 逆に何も言わなくなってから 言う事を聞くようになったかもしれない。 なにもかも諦めて 自分は部外者なんだと理解してから 少し家族関係はよくなっている気がする。 お金はやばいが、、、 なんとか頑張っていこう。 犬や…

連れ子と在宅勤務

ついに恐れていた事が現実となってしまった。 コロナウィルスの影響で 保育園が休園となってしまった。 やばい。 本当に困った。。 嫁が働けないし、お金どうしよう。。。 連れ子もどうしよう。。。 私も会社から 来週より在宅勤務を推奨されたが、 連れ子が…

もし友人がバツイチ子持ちと結婚すると言い出したら

大反対 子供がいなければ、 反対はしないかもしれないが 連れ子がいたら大反対 なにをどう言ってこようが反対 バツイチ子持ちが お金持ちでも反対 それ以外は大反対 友人が虚しい、 悲しい道に進むのは 見てられないから大反対 ほんとに辛いよ? 他に良い人…

連れ子が嫌い! にならない為のたった一つの方法

連れ子が嫌いにならない方法。 連れ子が嫌いを緩和する方法。 結論から言うと 連れ子と関わる時間を減らす事です!! シンプルですが 5歳の連れ子を持つ私には効果的で 心が軽くなっています。 具体的な方法についても 記載しますので 同じ悩みを持つ方に試…

連れ子と嫁と私

連れ子と嫁と私の関係性について考えてみた。 答えはすんなりと出た。 連れ子と嫁にとって 私はいらない。 連れ子と嫁は家族。 私はただの部外者。 養父母が求められている事は 時間とお金で 本質的には家族ではなく部外者だ。 赤の他人に 自分の時間とお金…

連れ子と健康

私の連れ子は健康だ。 持病も持っていないし 特にアレルギーなどもない。 連れ子は男の子なので 女の子に比べると たまに体調は崩すが健康である。 知り合いで 子供が生まれつき体が弱く 喘息や、アレルギー等 日々、何かが起こり 働く事もままならない人が…

連れ子とウィルス

コロナウィルスが 猛威を振るっている。。。 こういったウィルスが流行してしまうと 子供達や高齢者の方々が心配。。。 高齢者の方は、老人ホーム等に 訪問した家族の方や ヘルパーさんが もし、感染していたらまずい。。。 子供は保育園や幼稚園の 誰かが風…

猫を被る連れ子、喜ぶ嫁

今日は我が家に 嫁の友人が遊びに来た。 家が近く、徒歩5分程度。 嫁も久々に会いたかったようだし、 遊びに行けない連れ子の為にも 友人を呼んだようだ。 連れ子も人間だ。 男の子だから 女の子ほどではないが、 嫁の友人に良い顔をする 良い子のふりをする…

オーディブルで連れ子が一人で寝た!感動!!

Amazon オーディブルで 連れ子が一人で寝た! 一人っきりの部屋で寝た!!! 連れ子が初めて一人で寝れたので 感動してブログを書いている。 これまでの連れ子の寝かしつけ 連れ子を寝かしつける為に 本を読んだり、 ただ、連れ子が寝るのを待つ、、、 人生…

連れ子を養育するという事は、虚しさとの闘いである。(お金編)

本記事では、子連れ再婚で 切っても切れない事、 お金について書いていきます。 言わずもがなですが お金(支出)は大きなストレスになります。 子連れ再婚 お金のストレス 互いに初婚の場合は 独身⇒ 夫婦 ⇒ 子供有家族 と 金銭の大変さも段階的に移行するが…

連れ子との絆

このブログでは、 子連れ再婚の経験から 連れ子のマイナスの部分を 強く書いてきたし 誰にも言えない、 言わない事を書いて 日々のストレスを発散して うまく生活がいけばいいなぁと考えている。 最近は、少しずつだけど 連れ子との関係が うまくいっている…

動画のパワー

動画のおかげで 子育てが助かる。 ありがとう。 本当に助かっている。 実子、連れ子に関係なく 子育てしている方々は 助かっている人が多いと思う。 子供は凄まじい集中力で見るので その間は家事や、やるべき事、 10分程度であっても 読書等の自分の時間が…

母親の凄さ

母親の愛の偉大さを 感じる事は多い。 私の母親も 子供である私への愛情は深い。 私自身も家族を持つようになって 母への感謝の気持ちが とても強くなっている。 他人に言われたり、されたら 大嫌いになる事でも 実子なら許す。可愛い。 他の母親も見ていて…

連れ子虐待をしない為の考え方(養父母向け)

前記事では 連れ子虐待に関する甘い考えについて書いた。 www.tsurego.com 本記事では、 連れ子を虐待しない為の考え方について書いていく。 汚い内容もあるが 上辺の綺麗事を書いても意味がないし 結果として虐待がなくなれば良いと考えている。 子連れ再婚…

連れ子虐待、養父母の甘い考え

悲しい連れ子虐待事件が多い。 養父母の虐待は 実父母の虐待の10倍。 ただ、正直に言うと当たり前だと思う。 表沙汰になっていない事を含めると、 もっと倍率は高いだろう。 勿論、子供には何の罪もない。 結局、認識の甘さであろう。 人間は動物であり、汚…

子連れ再婚の現実

私自身が養父母であるので 子連れ再婚について 私が感じている事を書いていく。 世の中、ステップファミリーと 言われる子連れ再婚の家庭が増えている。 離婚者が増えて 子連れで再婚可能か どうやったら再婚できるのか ググる人も増えているだろう。 ”こう…

また、子連れ再婚について考えても無駄なことを考えてしまう

一生懸命働いたお金が 一人暮らしの時とは 雲泥の差で消費される。 自分の子供なら 何とも思わないだろう。 頑張って働いて 命を削って稼いだお金。 一人で生活していたら 貯まっているお金。 自分の趣味等 楽しい事に使えるお金。 食費、おもちゃ、お出かけ…

たまに、嫁との結婚について考えても無駄な事を考えてしまう。

私の嫁は良い嫁だ。 嫁は他の男と結婚して 子供をもうけたが、 離婚して、シングルマザーとなった。 実家に戻り、 再就職した会社で 私と出会って再婚をした。 私は色んな出来事を経験して 人として、成長した嫁に出会って 好きになったんだと思う。 だから…

連れ子とクリスマス

書くのが、遅れたけど 連れ子との クリスマスについて書こうと思う。 勿論、連れ子の実親から プレゼントが届く。 つまり、 自分が住んでる家、 家賃を払ってる家に 他の男からプレゼントが届く。 実親も自分の本当の子供だから 可愛くて仕方ないのだと思う…

子連れ再婚 新しい旦那の意味

ATM 安定剤 女として見られたい この3つが 子連れ再婚における 新しい旦那の意味ではないだろうか。 まぁ女として見られたいというのは 子連れ再婚に限った事ではないし 異性として見られたい気持ちは 女性だけでなく男もあるから省く。 これまでも書いてき…

連れ子の写真

嫁は連れ子の写真をよく撮る。 私にもたまに 遊んでる連れ子の写真を送ってくる。 良いね~、楽しそうだねとか言うけど 連れ子の写真はいらない。 全くいらない。 保存した事がない。 実子なら可愛いくて喜ぶのだろうか。 待ち受けにしたりするのだろうか。 …

嫁と連れ子が実家へ

今日は嫁と連れ子がいない。 私と嫁が喧嘩した訳ではなく、 祖父母が孫と会いたくなったからである。 私一人だけ家に残り、 静かに本を読んだり、動画を見たり、 有意義な時間を過ごしていた。 一人ってこんなに気楽だったっけ? 一人暮らししていた頃の感覚…

家族でお出掛けするとテンションが下がる

本日、嫁と連れ子と 公園へお出掛けをした。 連れ子が外でボール遊びをしたいと 言い出したからだ。 寒かったけど、楽しかった。 社会人になってから 独身時代、走る事なんか 待ち合わせに遅れる時以外はなかったし 子供がいると 身体を動かす事が増えて 健…

子連れ再婚(旦那の連れ子の場合)、養母の負担を考えるとゾッとする

うちの家庭の場合、 妻が連れ子再婚で、 私が初婚である。 これが逆で、 旦那が連れ子再婚だと より一層大変だと思う。 養母の負担を考えるとゾッとする。 なぜ養父より養母の方が大変なのか 単純な話である。 母親の方が連れ子と接する時間が長いからである…