バツイチ子持ちと結婚した男の本音

バツイチ子持ちと結婚した男の本音、誰にも言えない事を吐き出す自分用のブログです。

連れ子を養育するという事は、虚しさとの闘いである。(お金編)

本記事では、子連れ再婚で

切っても切れない事、

お金について書いていきます。

 

言わずもがなですが

お金(支出)は大きなストレスになります。

 

子連れ再婚 お金のストレス

互いに初婚の場合は

独身⇒ 夫婦 ⇒ 子供有家族 と

金銭の大変さも段階的に移行するが

 

子連れ再婚の場合は

一気に 独身⇒ 子供有家族 になるので

家賃は勿論だが

一人暮らしの時とは

比べ物にならないくらい

光熱費や食費等の

生活費が掛かるのでびっくりする。

 

結婚前後での自由に使える

お金の差の大きさを考えると

通常の結婚よりも、

大きなストレスになるのは

間違いないと思っている。

 

 

私も結婚当初は本当に驚いた。

生活できるか

不安で仕方なかったし

今も苦しい。

 

お金持ちなら問題ないが、

私のような安月給の場合、

強制的に節約せざるを得ない状況になる。

 

f:id:waraimono:20200311015305p:plain

 

楽観的に考えているかもしれないが

毎月、銀行口座を確認して

ため息が出るかもしれない。。

少なくとも私は今もそうだ。

 

一人の時は

お金は自由に使えたし

何も考えずに、

どうとでもなっていたのに

今は、油断すると大事に至る。

 

なにを求めて子連れ再婚するのか?

実際に子連れ再婚して気が付いた。

 

お金だ。

シングルマザーは

お金が不安で再婚してる人も多いね。

 

子連れ再婚について

なにを求めて再婚するのかまとめておく。

 

<シングルマザー>

ATMが欲しい。

 

シングルファザー>

家政婦が欲しい。

 

<共通事項>

子育てや人生について

 漠然とした不安を消したい。

恋愛したい。

 

 

どこまで意識しているかは

個人差があるだろうが、

この理由以外で再婚するケースはほとんどない。

 

シングルマザー(ファザー)で

お金や時間に不安がまったくなければ、

子供の為を想って、結婚はしないと思う。

 

連れ子を養育する事とは

自分が必死で働いたお金や

自分の命の時間を削って

他人の子供を育てる。。。

可愛くもない子供を。。。

 

パートナーとの愛情が薄れた時に

残るのは、、、何?

本当に虚しい気持ちになるだろう。

 

 

f:id:waraimono:20200311015916p:plain

 

なぜ、好きな買えない?

他人のくそガキは

自分が稼いだ金を使って、

わがまま言って、、、

おもちゃ買って、、、

好きな物食べて、、、

 

ただのATMか家政婦なのは

養父母もわかっているだろうけど

その事を一生気づかせないで欲しいと

切に願っている。

 

 

心も懐も、何もかもが、

虚しい

 ⇓

虚しい

 ⇓

幸せ

 ⇓

イラつく

 ⇓

虚しい

 ⇓

虚しい

これの繰り返しだと思う。

 

実際の血の繋がった家族も、

もちろんお金が大変とか

イラついたりとかはあるだろう。

 

ただ、100%言い切れる事は

実父母よりも

養父母の方が虚しさは絶対に多い。

 

連れ子を養育するという事は、

憎しみ、悲しさ、怒りではなく、

虚しさとの闘いである。

 

誰にも言えない、言わない事をこのブログに綴っていく。

 

日々を幸せに、

家族と幸せに、

生きていくためにも。