バツイチ子持ちと結婚した男の本音

バツイチ子持ちと結婚した男の本音、誰にも言えない事を吐き出す自分用のブログです。

連れ子が嫌い! にならない為のたった一つの方法

連れ子が嫌いにならない方法。

連れ子が嫌いを緩和する方法。

結論から言うと

 

連れ子と関わる時間を減らす事です!!

 

シンプルですが

5歳の連れ子を持つ私には効果的

心が軽くなっています。

 

f:id:waraimono:20200406202230p:plain

 

具体的な方法についても

記載しますので

同じ悩みを持つ方に試して欲しいです。

 

 【本ブログの内容】

 

連れ子が嫌いな私の実体験

バツイチ子持ちのパートナーと

結婚してから

連れ子に対する感情

下記のようにループしています。

 

イラつく⇒ムカつく⇒イラつく

⇒少し可愛いかも⇒イラつく

⇒本気でムカつく⇒ムカつく⇒・・・

 

また、なぜ他人の子供なんかに

自分のお金と時間を使っているんだろう。

とにかく虚しい、、、という心境であり

連れ子が嫌いな感情は増していく一方でした。

 

f:id:waraimono:20200406202355p:plain

 

ただ、連れ子は悪くないですし

パートナーも素敵だという事もわかっていたので、

このままでは、まずい、、、

何か良い方法はないかと悩んでいました。

 

そこで、まず始めに試したのが、

連れ子と仲良くなる事でした。

連れ子と二人でお出かけしたり

遊んだり、ご飯を食べに行ったりしました。

お金と時間を注ぎました。

 

ただ、残念ながら

結果は逆効果でした。。。

 

二人で長くいると、

いつも以上に

イラつく感情と虚しさが

溢れ出てきてしまいました。。

 

 

その後は、為す術もなく、

日々の暮らしの中で

連れ子が嫌いな感情が増していましたが、

徐々に連れ子に対する考え方が変化して行きました。

 

諦めにも近かったですが、

連れ子と仲良くならないといけない

連れ子を可愛がらならないといけない

という想いが徐々になくなり、

 

連れ子が嫌い!

連れ子は可愛くない!は当たり前の事だと

受け入る事が出来たのです。

 

それが、自分の転機となりました。

 

f:id:waraimono:20200406203653p:plain

 

後悔に苛まれたり、

自己嫌悪したり

意味もなく、

ただ悩んでいる状態から脱却出来たのです。

 

そして、解決の糸口に

なるかもしれないと考えて

私は連れ子の嫌いな所、良い所や

自分がどんな時にイライラするか等を

ノートに書き出し始めました

 

内容は汚い事が大半で、

お見せはできませんが

いつか、差支えのない範囲で

公開するかもしれません。

 

私はノートを書き続け

思いもよらない事が分かりました。

 

私は四六時中、連れ子が嫌いな訳ではなかったのです。

 

こんな単純な事も

負の感情で視野が狭くなっていて

気付けなかったのです。

 

ある一定以上の時間を継続して

連れ子と関わった場合、

自分の時間を全く取れない場合

連れ子が嫌いな感情が生まれ、

連れ子もなんとなく負の感情を察知して?

関係性がギスギスしてしまい

そのような状態で、

連れ子が、わがままを言ったり、

癇癪をおこし、イライラするという

負の連鎖が起こる事が分かりました。

 

f:id:waraimono:20200406204019p:plain

 

 

私の場合は連れ子と関わる時に

始めの30分~1時間くらいまでは、

なんとか連れ子と仲良く出来ていたのです。

 

つまり、連れ子との関わる時間を減らす

たった五分であっても休憩を挟み、

連れ子と関わる時間を細切れにする事が出来れば、

連れ子が嫌いではなくなるのではないかと考えて

具体的な行動に移す事にしました。

 

連れ子と関わる時間を減らす具体的な方法

一人で熱中するおもちゃを与える。

少しお金が掛かる事に腹をくくりました。

時間、日々の平穏の方が大切だからです。

 

色々と試しました。

(お絵描き、粘土、パズル、ラジコン、積み木 、などなど)

私の連れ子の場合はレゴでした。

 

効果は抜群でした。

一人で黙々と作ります。

組み合わせは無限だし、飽きが来ません。

 

f:id:waraimono:20200406202508p:plain

 

 

最初だけは説明書を見ながら

一緒に作って完成させますが

結局、全ての種類のパーツをごちゃ混ぜにして

好きに作って遊びますので、

安い物をいくつか購入すれば、事足ります。

 

購入前は思ってもみませんでしたが

レゴにハマってからは

お出かけが減った為、

節約にすらなっています。

 

 

以下、気をつける点を記載します。

・まずは自分が楽しんで作って見せる

連れ子の性格にもよりますが

私の連れ子は

前向きに新しい事をやるタイプではありません

私やパートナーが楽しそうに作って

楽しい事だと認識させる必要があります。

 

・とにかく連れ子を褒める

とにかく褒めて、その気にさせて下さい。

より一層、レゴが好きになり、熱中してくれます。

自慢くらいは聞いてあげましょう。

 

・楽しく付き合い、良いタイミングで受け流す

 レゴのキャラクターや恐竜に

なりきって遊ぶ必要が出てきますが

楽しく遊んで下さい。

より一層、レゴが好きになり、

〇〇作ってよ。もっとカッコよくしてよ。

大きくしてよ。と言うと

また、一人で黙々と作ってくれて

連れ子と関わる時間を減らす事が出来ます。

 

・お片づけが大変

レゴブロックは散らかります。

小さいブロックを踏むとかなり痛いです。

 

ただ、片づけが楽ちんになる

便利なシートがあります。

 

 

完璧は無理ですが

出来るだけシートの上で遊ぶように

 言い聞かせてからは

私も片づけが楽になりました。

 

・パートナーへのフォロー

連れ子のお出かけが減り、

実親であるパートナーが

少し心配するかもしれません。

そんな時は、連れ子が好きでやっているし

想像力、集中力もつくし、教育に良いと言って下さい。

勿論、実際に子供の教育に良いと感じています。

 

 連れ子に動画を見せる。

連れ子が最も集中している時が

動画を見ている時です。

 

f:id:waraimono:20200320162433p:plain

 

ご飯やお風呂等以外の

全ての時間、動画を見てくれたら

どれ程、楽かと思います。

 

ただ、実親であるパートナーは

ずっと動画を見る事を嫌がります。

 

ですので、自分と二人っきりの時は

動画が見れると思わせる事が大切です。

 

連れ子も喜びますし、

パートナーがいない、辛い時に

最も有効的な方法となるので、

非常に助かっています。

 

夜寝るときは、オーディブルを聴かせる。

過去記事に記載していますが

オーディブルで、

連れ子が一人で寝てくれるようになりました。

夜に自分の時間を確保できるので

生活が楽しくなりました。

www.tsurego.com

 

終わりに

 私は上記の方法で

連れ子と関わる時間を減らす事に成功し、

連れ子と仲良く過ごせる事が多くなりました。

 

連れ子との関係性は

確実に以前よりも向上しています。

自分自身の心も軽くなっていると思います。

 

動機や経緯が良くなくても

結果として、みんなが良い方向に向かう事は

喜ばしい事だと考えています。

 

具体的に言うと

連れ子虐待がなくなる世の中になれば

考えています。

 

綺麗事ばかり並べても意味がないので

汚い事も書きながら

幸せな連れ子、養父母が増える事を

心から願っています。

 

f:id:waraimono:20200406204231p:plain

 

これからも私の汚い部分、

誰にも言わない、誰にも言えない事や

他の養父母さんの

幸せに繋がる事を発信できたら嬉しく思います。